プロフィール

モバイル

qrcode

福岡ハレ系スタッフ

過去の記事

思い出の本

思い出の本がある。

鍵山秀三郎さん著の

【日々これ掃除】と言う本。

 

25年前に遡る

大学4年生だった僕は

絶賛就活中

某ハウスメーカーのリフォーム会社の

最終面接までたどり着いた。

不器用で人にうまく自分の事が

今でもプレゼン出来なような男なのに

振り返って見ると我ながら頑張っていたと思う。

 

僕がこの会社を追い求めた理由は

就職セミナーの時社長のしげちゃんに会ったからだ。

大工から営業に転身し30代で社長になられたような

おばけのような人。

 

情熱ほとばしるその人柄に惚れて

その会社のセミナーに行きだしたら

他の会社は見に行かなかった。

まず、この人にかけてみようと。

 

鍵山秀三郎さんを崇拝していたのは

セミナーの時に感じていたので

その当時、鍵山さんの新刊だったこの本を

面接前に徹夜で読んだ。

 

最終面接

あなたの事を何でもいいから

私にプレゼンしてください

 

社長はそう言い僕の目を見た

その時、強い目で見られながら

話し始めたのを思い出す。

 

自分が在籍していた音楽サークルで学んだ事を

この仕事で生かして行きたいという事を行った後

 

この本知ってますか?

鍵山秀三郎さんの新刊なんです。

人生観が学べる良い本なので

ぜひ読んでください

僕はもう読んだので社長にプレゼントします。

 

そう言ったら満面の笑みを浮かべて

これからよろしくねって言いながら

両手で握手をしてくださった。

 

後にも先にもこんなに人に喜んでもらった事って

ないいじゃないだろうか。

 

内定をいただき、内定者の食事会。

札幌のホテルで開かれた

受付で手続きを済ますと

その奥に内定者34人分の【日々これ掃除】の本が。

 

あなたに教えてもらったこの本

みんなにも読んで欲しいんだ

そう声かけてくれ

社長の直筆のサインを入れてくれて

今度は僕がこの本をいただいた。

 

こんなサプライズは後にも先にも僕の人生にはない

 

ふと本棚を見たらこの本を見かけた

懐かしいな

 

自分の原点、ターニングポイントになった本

 

改めて今読んでみようと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト

にほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
  • 2020.08.13 Thursday
  • -
  • 08:48
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする